« 僕のコンジエ進化論 | トップページ | 鮨兆のばらちらし »

2016年8月29日 (月)

寿司幸本店のばらちらし

Img_0140

ばらちらしは
いつも魅力的です。
店によっても
みごとに違います。
そこも魅力です。

今月のUOMO「ガチめし」でとりあげたのは
「寿司幸本店」のもの。
どこがいいって
とにかく手間がかかっています。

たとえばこだわりの玉子焼き
火の上で手で持って
50分ちかくかけて焼きます。

しかも入れるのは
はんぺんで有名な「神茂(かんも)」から
とりよせた
本当のサメでつくった
はんぺんになる前の練りあげた状態のもの。

うまくないはずはない。
僕も大好きな一品です。
ランチタイムのものです。

|

« 僕のコンジエ進化論 | トップページ | 鮨兆のばらちらし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/64127341

この記事へのトラックバック一覧です: 寿司幸本店のばらちらし:

« 僕のコンジエ進化論 | トップページ | 鮨兆のばらちらし »