« カレーにはさまれた一日 | トップページ | オニツカタイガーと人生 »

2016年5月30日 (月)

トリエステで食べたもの

Img_7824

先日のトリエステ取材で
食べたものの報告です。
エラそうに書くつもりはないですが
ここんところ
メルセデスの出してくれる食事
さえています。

Img_7536

こちらは
メルセデスとは無関係ですが
ルフトハンザの
ミュンヘン発トリエステ行きの便での
軽い(?)アペタイザー。
モッツァレッラで
気分を盛り上げてくれます。

Img_7550

トリエステの「サボイアエクセルシオールパレス」(いいホテルです)の
朝食ブッフェで食べた
スクランブルドエッグに温野菜
けっこうしっかり玉子の味します。

Img_7554

こちら
同じ時につまんだビスケット
これがじつにうまい!
食べ放題です。
食べまくりませんでしたが
案の定後悔しました。

Img_7672

メルセデスの新型車の
試乗会場になった
トリエステ市街から10キロほど離れた
「フェリジアリゾート」なる
ハーバー隣接型のリゾートホテルでの昼食
スパゲットーニのカルボナーラです。
ここで使っているパンチェッタ
深みのある味でうまい!

Img_7674

スカロッピーネ
これも塩っからいのですが
味付けはおいしい。
肉もやわらかく味があります。

Img_7836

夕食は同じリゾート内で
同じホテルが経営しているレストランにて。
上はメインの
仔牛ヒレ肉
メニューは英語とドイツ語なので
現地の料理名は不明です。
これもいい肉です。
塩っぱいソースがかかっていました
旬のモリーユ茸が添えてあって満足です。

Img_7841

いくつか出てきた
デザートのうち
これはカンノーリ
ここのは瓦煎餅のように厚くて硬めなのが
特徴です
リコッタチーズを使った甘いフィリング
美味です。

Img_7863

「フェリジアリゾート」の朝食の一部
すごいスウィーツのバリエーションです。
情熱的です。
一個とるとすぐに同じものが補充されます。
バックヤードはいったいどんなんなってるのか
そっちにも興味ひかれました。

Img_7866

こんなものを食べました
しっかり甘いです。
チョコレート部分も美味です。

Img_7889

ランチは
トリエステ発ルフトハンザ便の中で
チキンとサーモンです
イタリア発だとそんなに悪くないのです。

Img_7899

ミュンヘン発羽田行き
ルフトハンザ機の減塩メニューその1
アーティチョークが目立つ野菜サラダです。
ドレッシングもほとんどないものです。

Img_7901

上はそのあとに続いたメイン
カレーふうです
ライスがメインで
右にカレーふうのソース
上に少しスパイスの風味が効いているチキン
インドネシアふう?に
チキンと野菜を細切れにして
混ぜ合わせて食べてみました。

Img_7902

日本到着直前の朝食
ハーブの効いたオムレツです
玉子の白身で作っているのか
そしてまた
中にポテトが混ぜ込んであるのか
そんなかんじですが
これは悪くないです。
日本発よりドイツ発のほうが
減塩食は味わいぶかいものでした。


|

« カレーにはさまれた一日 | トップページ | オニツカタイガーと人生 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/63701542

この記事へのトラックバック一覧です: トリエステで食べたもの:

« カレーにはさまれた一日 | トップページ | オニツカタイガーと人生 »