« ロールスロイスの夜明け | トップページ | 前輪駆動のメルセデス »

2016年3月21日 (月)

富士そばのおもしろさ

Img_7191

朝日新聞3月19日付朝刊の
「フロントランナー」に
たちぐい「富士そば」の丹社長が出ていました。
言っていることが
けっこうおもしろいのです。

いわく
「商売の成否は立地。
それで90パーセント決まる」
いわく
「場所の基準としては
朝夕に
黒っぽい服を着ているひとが
5分間に100人通るところ」
いわく
「社長がずっと権限を持っていると
どうしても事業拡大して
やり過ぎてしまう」

取材している記者は
立ち食いそばを
「手軽に素早く小腹を満たせる」
「庶民の味方」と書いていますが
それはどうかなと思います。
街に出れば
サラリーマンをはじめ
中国からのインバウンド客とか
大事な一食です。

インタビューでは
そばの作り方とか
原価率とか
知りたいと思いました。
今度はインタビューしてみたいものです。


|

« ロールスロイスの夜明け | トップページ | 前輪駆動のメルセデス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/63370797

この記事へのトラックバック一覧です: 富士そばのおもしろさ:

« ロールスロイスの夜明け | トップページ | 前輪駆動のメルセデス »