« VIVINOでわかること | トップページ | 歳とってくるとわかる »

2016年2月24日 (水)

カレーパウダー万歳

Img_8221

GQ誌4月号での
カレー特集で
僕が紹介したのは
おすすめカレーパウダー。

僕の歳のひとなら
たいてい幼少期から
カレーパウダーとのつきあいを
持っているはずでは。 

子どもの時は
ドライカレーは
たいていこれで作っていたような。
いまも
そのときの舌の記憶があるせいか
カレーパウダー手放せません。 

当時と違うのは
カレーパウダー
とてもたくさんの種類が
あるということです。 

なつかしのS&Bから
スパイス番長が開発に手を貸したものまで。
僕はこのなかで
とくに気に入っているのは
このスパイス番長のものと
インデアン
それにシャーウッドです。 

とくに
インデアンで味付けると
(たいていチキンとオニオンを炒めて
それにパウダーで風味づけ)
カベルネのような赤ワインとの
相性がびっくりするほどいいのです。

僕のとぼしい経験から
赤ワインのなかで
メルローは相性の幅がとても広くて
いっぽうでカベルネは難しいと
思っていましたが
カレーパウダーによって
カレー&ライスとも合うなんて
(ジャムのような味わいが出てくる)
思ってもみませんでした。


|

« VIVINOでわかること | トップページ | 歳とってくるとわかる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/63213372

この記事へのトラックバック一覧です: カレーパウダー万歳:

« VIVINOでわかること | トップページ | 歳とってくるとわかる »