« ランチ1週間その260 | トップページ | 米国から来たレンジエクステンダー »

2011年5月20日 (金)

メルセデスCLSを軽井沢で

先日軽井沢「グランドエクシブ」で
メルセデスベンツのニューモデル
メルセデス・ベンツCLSの試乗会があった。
グランドエクシブ
そんなに遠くないかなとタカをくくっていたら
遠かった!
佐久平PAで出て
山道を走って
最後にカーナビが案内したのは
旧中山道の細い道……。
どこにもホテルは見当たらない。
電話で問い合わせたら
「一部のカーナビでは
誤って誘導されることがあるんです」と
ていねいに教えてくれた。
こういうときの
ホテルの対応はものすごく好印象につながるな。

Dscf6500_2

これはCLS350のAMGパッケージ装着車

CLS(930万円~)は
セダンとクーペを合体させたコンセプトがウリで
先代はとくに
Sクラスのモデルチェンジの狭間に発表されたこともあり
とてもよく売れた。
今回はスタイリングが洗練され
SLSのようなスポーティさが強調されたのが特徴のひとつだ。
もうひとつは
室内の
とくに後席の中央を通るセンターコンソールが
ぐっと低くなったのが印象に残った。

Dscf6484

ふつうのセダンなみの広々感

メルセデス・ベンツ日本によると
ボディスタイルのコンセプトは評価が高いので
そのまま継承しつつ
室内は窮屈という声があったので
スペースを確保するほうを重視したとのこと。
僕はそういえば
先代の後席に乗って
東京と名古屋を日帰り往復したことがある。
飛行機のような
おもしろいデザインコンセプトだったが
からだが押し込められているような感覚だったな、たしかに。

Dscf6478

運転席まわりには上質感

CLS350とともに
CLS63 AMG(1645万円)も発表された。
CLS350でいいかなと思ったが
別の魅力があるのはたしか。
よく出来ている。
また書きます。

|

« ランチ1週間その260 | トップページ | 米国から来たレンジエクステンダー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/51718690

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスCLSを軽井沢で:

« ランチ1週間その260 | トップページ | 米国から来たレンジエクステンダー »