« 自動車ジャーナリストと横浜 | トップページ | 子どもの日には »

2011年5月 4日 (水)

ランチ1週間その258

先週のランチ報告です。
月曜日は築地「Jige」で
仕事関係の
ヤマグチさんとコハマさんと
マグロスペアリブ定食(1000円)。

Dscf5207_2

中央区築地2-14-3/03-3248-6332

本マグロ備長炭炭火焼きを売り物としている店。
すごい量だ。
みんなこれを頼んでいる。
火曜日は駒沢大学のピッツェリア
ラ・ビコッカ」で
編集者Y氏と
ピッツァ・マルゲリータ(1200円)。

Dscf5308_2

世田谷区上馬4-5-1/03-3410-7700

このときは
男2人で1枚ずつ
黙々とピッツァを平らげた。
うまい。
水曜日は
編者者A氏と
赤坂「キッチャーノ」で
アンガス牛のタリアテッレ(1500円)。

Dscf5320_2

港区赤坂3-13-13 赤坂中村ビルB1/03-3568-1129

書く順序が逆だが
前菜には
モッツェッラのカプレーゼ
モルタデッラ
自家製という加熱ハムが出る。

Dscf5317_2

ハムももっと食べたくなる

それとスライス仕立てのプロシュット。
ほとんどのひとは
パスタを頼むが
肉が狙いめの店だ。
木曜日は
取材で外房のいすみ市へ。
サーフィンで町おこしをしているエリアがあって
その鳥羽口の
こちらは海水浴客むけかと思われる
小さなレストランで

Dscf5352_2

カレーライス。

Dscf5349_2

この値段でなければ……

小さなサラダがついてくる。
それで800円と価格も海水浴客ねらいだった。
金曜日は「深沢1136」で
ソーセージとトマトソースのスパゲティ。

Dscf5466_2

世田谷区深沢1-13-6/03-5707-0075

いつもながら落ち着いた客層。
土曜日は東銀座の
南インド料理店「ダルマサーガラ」で
ティファン・ミールズという
連休のみ提供される特別ランチ。
ティファンはティフェンともいい
朝や昼前の軽いスナックのことを言うようだ。

Dscf5571_2

中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル2F/03-3545-5588

しかしいろいろ試したくて
すべてが盛り合わせになったものを注文(3150円)。
構成内容は下記のとおり。
マサラドーサの小さい物(茶色い棒状)
野菜入りイドリー(左手前の小さな蒸しパン)
黒胡椒風味のポンガル(おじや)
レモン風味のセーブ(焼きビーフン)
トマトの炊き込みごはん
ココナツのパンケーキ(一番上の白くて丸いもの)
緑豆のパンケーキであるペセラット(右手前)
野菜のサンバルカレー
一番上に4つ並んでいるのはチャツネ
左から以下となる
タマネギ
ミント
ココナツ
ショウガ
とくに両端はこの時期だけのものとのこと。
混ぜて食べると
赤いものは酸味が強く
ミントやショウガは風味を増す。
そしてフツーツサラダ。

Dscf5575_2

マサラスパイスで風味づけしてある。
しょっぱい。
意外だがうまい。

|

« 自動車ジャーナリストと横浜 | トップページ | 子どもの日には »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/51572761

この記事へのトラックバック一覧です: ランチ1週間その258:

« 自動車ジャーナリストと横浜 | トップページ | 子どもの日には »