« 桜の名所 | トップページ | ランチ1週間その204 »

2010年3月30日 (火)

ずっと残るアルファ

このあいだの週末はさむかった!
ENGINEの取材で野田に行ったが
みんなブルブルと震えていた。
このとき取材したのは
1966年のアルファロメオのスパイダー。

Dscf4828_2

手前は1950年代のジュリエッタ・スプリントというクーペ。
たしかフェリーニの「甘い生活」の中で
マストロヤンニの「先生」が自殺したとき
先生のアパートメントにやってくる警官は
これの4ドアに乗っていたような。
ところでスパイダー
ちょこっと運転させてもらったら
いや~いい!
あたりがやわらかくて
ちょっとほかにはないかんじ。
そのかんじがずっと残る。
それだけ個性があるということだ。

Dscf4797_2


|

« 桜の名所 | トップページ | ランチ1週間その204 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/47947621

この記事へのトラックバック一覧です: ずっと残るアルファ:

« 桜の名所 | トップページ | ランチ1週間その204 »