« 高級スーパーの舞台裏 | トップページ | 自動車乗りのバラッド »

2009年8月15日 (土)

うまいとんかつ@有楽町駅前

めしとも」(角川マーケティング)で
毎月1軒とんかつ専門店を紹介しているが
いま出ている3号では
有楽町駅前の「あけぼの」をとりあげた。
駅前の交通会館の地下1階のすみのほうにある店で
いきあたりばったりで
入るのはちょっと難しいかも、というロケーション。
駅前にまだこの交通会館がなかった自分から
いまの親父さんが営業していたそうだ。
「都庁があったころは大繁盛。
いまはそれなり」とは息子さんの弁。
ここは衣と肉のバランスがよくって
妙にいじくりまわしていないおいしさ。

Img_4383_2





カツの種類が豊富で
メンチもあるし
いちどあれこれ注文してみたいと思いつつ
いつもとんかつになってしまう。
銀座にはフェラガモのとなりに
有名な高級店があるが
こちらよりぜんぜんうまい。
そういえばフェラガモのPRがかつて
ブティックをそこに開いた当時
「かつを揚げる匂いが
店内に入ってきて閉口している」と言っていたっけ。
いい香りだけれどね。

|

« 高級スーパーの舞台裏 | トップページ | 自動車乗りのバラッド »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/45930404

この記事へのトラックバック一覧です: うまいとんかつ@有楽町駅前:

« 高級スーパーの舞台裏 | トップページ | 自動車乗りのバラッド »