« ランチ1週間その33 | トップページ | 冷たい、温かい »

2006年12月 2日 (土)

胃袋の不幸

高速道路のサービスエリアでのゴハン。
東北方面は最近、よくなっているように思う。
東北道とか常磐道とか。
でも東名はまだまだ。
たとえば富士川。
朝東京を出るといつもこのあたりで
朝食を軽く、ということになる。
ご当地の食材を使っているというふれこみで
先日僕が食べたのはさくらえびの載ったそば。

Img_7399_2



メニューではおいしそうなのだけれど
実際はえびの味はないし、食感もないし
そばもどうよこれ?という味である。
立ち食いそばのほうがうんとマシである。
一緒にいったカメラマンSさんの
さくらえびのかき揚げそばはさらに悲惨だった。
こういう利権の構造にも
鋭くメスをいれてほしいものだ。
胃袋が不幸になります。

|

« ランチ1週間その33 | トップページ | 冷たい、温かい »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/12875475

この記事へのトラックバック一覧です: 胃袋の不幸:

« ランチ1週間その33 | トップページ | 冷たい、温かい »