« アップルに言いたい | トップページ | モノのストーリー »

2005年10月10日 (月)

ノーMSGの店

先日、編集者の友人たちと
そのひとの友人のカメラマンとで
岩本町の四川料理を食べた。
辛い
うまい
そして、
うまみ調味料(グルタミン酸ソーダ)
を使っていないのが謳い文句。
米国などで見かける
NO MSG(モノ・ソジウム・グルタメート)
日本の食のジャーナリズムの隠語でいうと
無化調
での味つけなのだ。
わりとこってりした調理なので
あまり数は食べられないが
香りのいい花椒を使っていて
いける料理が多い。
紹興酒も後味のすっきりしたものを
扱っていて
こういう店が家の近所にあれば
1時間ほど料理と酒を楽しんで
なんていいよなとつくづく。
しかしこの日はひたすら眠く
帰りの電車で偶然、
一橋の出版社の編集と一緒になったので
彼が「小川さん降りる駅ですよ」
と起こしてくれた。
助かりました(冷や汗)。
hasshokku


mabo

|

« アップルに言いたい | トップページ | モノのストーリー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104355/6303264

この記事へのトラックバック一覧です: ノーMSGの店:

« アップルに言いたい | トップページ | モノのストーリー »